楽しい仲間が待っている_中途採用エントリー受付中

【機種紋所】 S押忍!番長ZERO PC1

小暮

S押忍!番長ZERO PC1


ここは我が陣地、マルギン関店である。私、先の副将軍こと店長小暮が、今日は君たちに「押忍!番長ZERO PC1」の魅力を語ろう。

【🎰 「押忍!番長」シリーズの新たな始まり】
6.2号機として登場したこの機種は、「押忍!番長」シリーズの歴史の0ページ目となる。新たなループシステム『漢気ループ零式』を搭載し、AT「頂ROAD」、ボーナス、特化ゾーン「頂CHARGE」が絡み合う仕組みとなっておる。

【👍 基本仕様】
基本仕様は、1ゲーム約2.7枚純増のAT機である。通常時の小役成立時には押忍ポイント獲得を抽選し、規定pt到達で「特訓」へ突入。そこで「対決」に勝利すればボーナスか「頂ROAD」へと進むのじゃ。

【🔴🟢 番長ボーナス】
番長ボーナスは、30ゲーム継続のATによる擬似ボーナス。前半パート(20G)と後半パート(10G)で展開され、後半パートでの7図柄揃いを目指すのじゃ。

【💡 レギュラーボーナス】
レギュラーボーナスは、ベルナビ8回獲得で終了となるATによる擬似ボーナスで、報酬期待度アップを抽選するのじゃ。

【🌈 「頂ROAD」の特徴】
「頂ROAD」は、30ゲーム継続のAT。消化中の小役成立時に押忍ポイント獲得を抽選し、規定ptに到達すればボーナスに期待。特化ゾーン「頂CHARGE」突入も抽選するのじゃ。

【🎯 「頂CHARGE」の特徴】
「頂CHARGE」は1セット10~50ゲーム継続し、毎ゲーム押忍ポイントを獲得。超高確率でストックする「頂CHARGE RISING」も存在するのじゃ。

【🏹 その他の特徴】
超番長ボーナスや、「頂ROAD」のベルナビ回数上乗せ特化ゾーン「絶頂CHARGE」も搭載しておる。

【🎮 ゲームの流れ】
AT「頂ROAD」は、通常時のボーナスや「対決」勝利などから突入。「頂ROAD」は「頂CHARGE」とのループにボーナス獲得も絡めて出玉を増加させるのじゃ。

「押忍!番長ZERO PC1」は、新たなシステムと絡み合う要素で、初心者から上級者まで、誰でも楽しむことができるのじゃ。だから、マルギン関店に足を運んだ際は、ぜひこの機種を試してみるが良い。🎯

それでは、また次の陣でお会いしよう!